ドナー登録のお願い

キャットクリニックでは輸血・脂肪幹細胞移植のドナーになっていただくネコちゃんの登録をお願いしております。

 

献血ドナーのお願い

献血とは 病気や怪我により輸血が必要になった患者さんのために、健康な人が血液を提供するボランティアです。

これは動物医療でも全く同じです

しかしながら人医療とは異なり輸血用の血液が市販されていないため、入手困難な現状にあります。

当院では協力してくれる供血猫が数頭おりますが、それでも重症の患者さんが続いた場合には血液が足りなくなる時があります。

そういった非常時にご協力をしていただけるネコちゃんを募集しております

 

~献血ドナー募集要項~

年齢

1〜7歳

性別

交配経験・予定のない男の子、妊娠・出産経験のない避妊済みの女の子

体重

3.5kg以上

予防

ワクチン、ノミダニ

生活環境

完全屋内

輸血歴

無し

 

~献血ドナー検査内容~

ドナー登録時に以下の検査をおこないます。

血液型検査(A,B,AB型)、猫免疫不全ウィルス/猫白血病ウイルス検査

検査費用は当院が負担いたします。

 

~実際の輸血までの流れ~

  1. ドナー登録の旨をお申し出ください。来院していただき、検査後にドナー登録を行います。
  2. 輸血が必要になった時、オーナー様へご連絡いたしまして、ご都合をお伺いします。ご都合がよろしければ、来院していただいて、血液検査をします。
  3. 問題がなければ採血させていただきます。採血後は採血分を補うために皮下点滴を行います。
  4. 点滴が終了したらお帰りいただけます。

 *実際に献血して頂いたネコちゃんの翌年の予防ワクチンは無料とさせていただきます。

 

 

脂肪幹細胞ドナーのお願い

〜これから避妊手術を受けられる飼い主様へ〜

当院で行っている 他家脂肪幹細胞療法に使用する皮下脂肪が不足しています。

避妊手術に脂肪幹細胞のドナーとなっていただくネコちゃんを募集しております。

ドナー募集要項は献血に準じるものになりますが、体重制限は特にありません。

麻酔下での手術中に1センチ大の皮下脂肪を採取させていただくのみになりますので、体への負担、手術時間、治癒経過も通常と差はありません。

 

 ~皮下脂肪の提供にご協力頂けた方に~

術前血液検査レントゲン検査などの手術に必要な検査と感染症検査無料で行わせて頂きます。

ドナー登録、詳細については当院までお問い合わせください。